Author Image

Hiroya Onoe

尾上 寛弥 (おのえ ひろや)

京都大学でコンピュータサイエンスを専攻し、株式会社マネーフォワードでSREのインターンとして勤務しています。最近はSRE、クラウドコンピューティング、分散システムに強い興味があります。

Recent Posts

Card image cap
sgkeyを組み立ててTinyGoで遊ぶ

Go Conference mini 2023 Winter IN KYOTO1の懇親会でsago35さんにsgkeyというマイクロパッドの組み立てキットをいただきました。元々自作キーボードが気になっていたというのもありますが、sago35さんの発表「続) TinyGo で作る自作キーボードの世界2」とそのライブコーディングが面白く興味が湧いたので、いろいろ買い揃えてsgkeyとTinyGoで遊んでみたいと思います3

Card image cap
eBPFを使ったOpenTelemetryのGo自動計装ライブラリを調べる

opentelemetry-go-instrumentationというGoでOpenTelemetryの自動計装を実現するライブラリを知りました。eBPFを活用しているようです。このライブラリを実際に動かしてみながら簡単に調べてみます。

Card image cap
ISUCON13で学生3位 総合13位だった(111625点)

Saza, MoririnとISUCON13で学生3位、総合13位(スコアは111625点)を獲得した。チーム名はMONOSで自分は初出場、他二人は前回も出場している。 振り返りがてら時系列順にやったことを書き留めておく。

Skills

Experiences

1
SRE
株式会社マネーフォワード

2023年4月 - Present, 京都


SRE
株式会社リクルート

2023年8月 - 2023年9月, 東京

Responsibilities:
2

3
インフラエンジニア
クックパッド株式会社

2022年9月 - 2022年10月, 横浜

Responsibilities:
  • 2ヶ月間
  • レシピサービス開発部基盤チーム
  • パフォーマンスチューニング(Ruby on Rails, MySQL, memcached)
  • AWS Aurora PostgreSQL EOL に伴うDB upgradeの影響・移行手順調査(Grafana, Terraform)
  • RSpec並列化によりCIを1.4倍高速化(Elasticsearch, Jenkins, AWS CodeBuild, Docker)
  • アプリのバグ改善

機械学習エンジニア
株式会社Rist

2019年11月 - 2022年6月, 京都

Responsibilities:
  • 物体検出のための深層学習モデル実装と検証 (PyTorch)
  • その他事務作業
4

5
SRE
株式会社サイバーエージェント

2022年3月 - 2022年3月, 東京

Responsibilities:
  • 1ヶ月間
  • 技術本部サービスリライアビリティグループ (SRG)
  • Kubernetesクラスターへの新しいツールの導入
  • プレビュー環境を実現するためのカスタムコントローラーの開発 (Go)

インフラエンジニア
サイボウズ株式会社

2021年8月 - 2021年9月, フルリモート

Responsibilities:
6

7
ウォンテッドリー株式会社

2021年3月 - 2021年8月, フルリモート

バックエンドエンジニア

2021年8月 - 2021年8月

  • 3週間
  • Visitの推薦基盤における社内ツール改善 (Go)
バックエンドエンジニア

2021年3月 - 2021年3月

  • 2週間
  • Perkの検索機能における課題調査
  • Elasticsearchの導入と検索基盤の整備 (Ruby on Rails)

Education

情報学専攻 通信情報システムコース 岡部研究室 (高機能ネットワーク分野)
情報学科 計算機科学コース 岡部研究室 (高機能ネットワーク分野)
Extracurricular Activities
  • 京都大学マンドリンオーケストラ61代 (マンドロンチェロ・マンドローネ)
普通科
Extracurricular Activities
  • 吹奏楽部 (アルトサックス)

Projects

ISUCON13 学生3位 総合13位
Developer 2023年11月

3人チームで出場。画像の静的ファイル化・キャッシュ・スロークエリの改善などを担当した。694チーム中で総合13位(学生3位)を獲得。

PiCoP
Developer 2022年9月 - Present

プロトコル非依存でコンテクスト伝播・リクエストを振り分けを行い、マイクロサービスの共用を可能にするフレームワーク。このフレームワークの貢献は論文として発表。

DeNA短期インターン優勝
Developer 2023年9月

3日間の短期インターンにて、チーム対抗でアプリの改修に取り組んだ。React, Goを用いた新機能の設計開発・パフォーマンス改善を担当。4人チームで優勝した。

LaTeXのGitHub Template
Developer 2023年6月

LaTeXで書いた文書を快適にGitHubで管理するためのテンプレート。各Commit, TagでビルドされたPDFの閲覧・latexdiffを用いた差分PDFの生成が簡単にできる。

go-lisp
Developer 2022年8月 - Present

LispインタプリタのサブセットをGoで実装。現在は最小限の機能のみ。

<Omnis Code>
<Omnis Code>
Backend Engineer 2021年3月

みんなのコード共有SNS <OmnisCode> の開発に参加。バックエンドの設計開発、Firebaseを使った認証を主に担当した。(Go, MySQL, Firebase Authentication, etc.) Yahoo主催のハッカソン「Open Hack U 2020 Online Vol.5」にて最優秀賞・Happy Hacking賞をダブル受賞。現在は非公開

Publications

Protocol-Independent Context Propagation for Sharing Microservices in Multiple Environments
複数環境でマイクロサービスを共用するためのプロトコル非依存なコンテクスト伝播

Presentations